早漏治療

目次

早漏治療

プリリジー

早漏(premature Ejaculation)は、性行為の際に、早く射精してしまうこと、射精のコントロールがつかないこと、本人、パートナーが性的に満足しないうちに射精に至ってしまうことです。

18歳~65歳までの成人男性の約3割が早漏であるとの統計があります。世界保健機構(WHO)は、「国により多少の違いはあるが、男性のおよそ30%~50%程度がその障害にかかっている」と指摘しています。また、ED(勃起不全)の男性の3人に1人は早漏症を合併するといわれており、早漏症に罹患している男性は数多くいます。

早漏の原因

早漏の原因として、心理的・物理的(過敏)・年齢・疾患などが挙げられ、これらが複合することもあります。

心理的

過去に早く射精してしまった経験がトラウマとして残り、性行時に、不安になってしまうため、交感神経が活発に働きます。交感神経が活発になると、興奮しやすくなり、早く射精してしまうことを「心理的早漏」と言います。日常のストレスなどでも交感神経が活発化するため、同様に早漏になる可能性があります。

物理的

陰茎や周囲の神経が過敏で、軽度の刺激だけで射精してしまうことを、「物理的早漏」と言います。勃起時に、硬さが不足している場合も刺激に弱くなるため、物理的早漏に該当します。また、仮性包茎で普段から亀頭が刺激に慣れていない場合も、物理的早漏ですが、包茎手術をしても、早漏が改善しないことが判明しております。

年齢

加齢により、男性ホルモンのテストステロンの分泌が減少し、筋力の低下から、射精をコントロールできなくなるのが加齢による早漏です。

ED(勃起不全症)

EDになると3人に1人の割合で早漏を合併します。ED治療薬を服用しても早漏は治癒せず、早漏治療薬ダポキセチンを服用する必要があります。

男性更年期障害(LOH症候群)

30代後半になると、男性ホルモンのテストステロンがゆっくりと減少し、EDや射精障害(早漏・遅漏)を併発します。男性ホルモン(テストステロン)の補充が必要になります。

早漏の種類

①~③が主な早漏の種類です。

①心因性早漏

パートナーとの性行為の際に、過度の興奮や「早く射精してしまうかも」と不安や緊張を感じることにより、交感神経が活発になることで射精しやすくなってしまいます。また、性行為の際の失敗経験だけではなく、仕事や人間関係などのストレスや婚姻などのパートナーとの関係性の変化によっても起こることがあり得ます。

②過敏性早漏

ペニスや周辺の皮膚の感覚が敏感であることにより、少ない刺激で射精してしまう状態です。勃起しやすく性欲の強い若年層の方に多い傾向があり、仮性包茎などにより亀頭の刺激に慣れていない方も同様のことが起こる可能性があります。

③衰弱性早漏

40代以降の男性によく見られる、加齢により男性ホルモン(テストステロン)の分泌量が減ることで射精管閉鎖筋の筋力が弱くなってしまうため、性行為の際に射精をコントロールできなくなる症状です。

④相対的早漏

男性自身に問題がなく、性交の時間がある程度維持されていても、女性が満足していない場合、もしくは不満を感じている場合を「相対的早漏」といい、早漏症と診断されます。

女性が望んでいる陰茎の膣内挿入から射精までの時間は平均15~16分

小学館「sabra」誌アンケートより:女性パートナーが希望する膣内射精潜時日本人女性1,000人(平均年齢24.7歳)に対して行ったアンケートによると、実際に女性が希望する挿入から射精までの時間は、平均が15.7分という結果でした。

膣内射精潜時とは、陰茎を膣内に挿入してから射精に至るまでの時間のことです。

希望する挿入から射精までの時間 割合(%)
~1分 1%
1~5% 12%
5~10分 43%
10~20分 27%
20~30分 13%
30~60分 2%
60分以上 2%

日本人男性の膣内射精潜時は平均6~7分ですが、アンケート結果からは日本人女性の70%が5分~20分位の膣内射精潜時を欲しています。

このアンケート結果から、日本人女性の半数は、日本人男性に、現状の2倍程度、膣内射精潜時を長くしてほしいと考えていることがわかります。

早漏治療はプリリジー(ダポキセチン)が唯一の治療薬

プリリジーの有効成分ダポキセチンは、世界で唯一早漏の治療薬として認可されています。

早漏は、脳の射精中枢で、射精を抑制するセロトニンが不足することによって発症します。プリリジーは、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)に分類されます。射精中枢で、特異的にセロトニン濃度を高める働きがあります。プリリジーの服用により、早漏の改善や早漏の治癒が期待されます。

EDを合併している場合、性行為が満足に行えないためバイアグラ等を併用しなければなりません。岡山ユナイテッドクリニックでは、ED治療・早漏治療を同時に行うことが可能です。

プリリジー以前の早漏治療

1.リドスプレー

リドスプレーは、リドカイン2%を含有した早漏防止スプレーです。かなり以前から処方されており、一定の人気があります。物理的早漏のような感度が高い人向けで、陰茎にスプレーを噴霧することで陰茎の感度が鈍化します。ダポキセチンとは作用機序が違うため、併用することができます。

2.パロキセチン

抗不安薬「パキシル」として、日本でも処方されています。性交の約5時間前に服用すると、副次的な効果として、膣内射精潜時が約50秒延長することが知られています。ダポキセチンと併用することはできません。

3.セマンズ法

セマンズ法は、パートナーの手により、陰茎を刺激させ、射精間近になったら、女性は刺激を止めて、射精感がなくなったら、再度、口腔や手で陰茎を刺激します。これを4~5回繰り返します。刺激に慣れることにより、早漏を改善させる方法です。

4.スクィーズ法

一人で行う場合はマスターベーションをし、射精直前に亀頭の先を押さえつけ、射精を我慢します(マスターベーションを寸止め)。パートナーと行う場合、手やオーラルセックスで同様にします。性交しながらの場合は通常の性交をおこない、射精寸前で我慢します。これを10回繰り返した後、今度は女性上位もしくは坐位でパートナーにペニスを刺激してもらい外陰部にこすりつけます(素股)。数回繰り返したのち、騎乗位で同様に繰り返し、最後に射精します。(オーラルセックス→正常位→素股→騎乗位→射精)

5.包茎手術は早漏に効果がない

包茎手術は、感度の高い過敏性早漏に有効と思われがちですが、包茎手術を行っても早漏が改善されないことが報告されており、包茎手術が早漏を改善する医学的根拠はありません。包茎手術は、整容面の改善のために行う手術です。

早漏治療は岡山ユナイテッドクリニックへ

毎回ではないが、早く射精することがある場合も、プリリジーで改善が見込まれるため、早漏治療を受けた方がよいでしょう。早漏は個人の問題だけではなく、パートナーとの関係にも繋がります。早めに早漏治療を行い、パートナーの不満を解消させましょう。厚生労働省は早漏専門クリニックの一部にプリリジー(ダポキセチン)の処方を許可しています。プリリジーの処方をしていないクリニックは厚生労働省から許可を取っていません。岡山ユナイテッドクリニックでは、ED治療・早漏治療のどちらも行っているため、同時に治療を受けることができます。

早漏治療Q&A

Q.早漏の定義はありますか?

A.明確な定義はありませんが、挿入してから射精までの時間が短かったり(1分未満)膣内での射精をするタイミングが自分でうまくがコントロールできないなど、これらのことによって性行為自体に苦痛や負担を感じる場合などは早漏といえるでしょう。

Q.早漏治療薬の副作用は?

A.副作用の頻度は1%~10%未満と少ないです。内服薬ダポキセチンの副作用にはめまいやお腹を下したりといった症状がみられる場合がありますが、いずれも重篤な症状にはなりませんでご安心してお使いください。

Q.早漏治療薬はドラッグストアで買えますか?

A.ダポキセチンなどの内服薬である早漏治療薬は医師の処方が必要になりますのでドラッグストアでの購入は出来ません。

Q.ED治療薬と早漏治療薬は一緒に飲んでいいですか?

A.ED治療薬と早漏治療薬であるダポキセチンは併用しても問題はありません。中でもED治療薬のバイアグラは効果が出る時間がダポキセチンと同じ約1時間となっていますので、同時に服用がおすすめです。

Q.早漏治療薬は毎日飲むのでしょうか?

A.基本的には性行為をする時に服用してください。毎日飲むのは問題はありませんが、ご自身のライフスタイルに合わせて服用されることをお勧めしています。

Q.早漏治療薬はどれくらいで効いてきて何時間持続しますか?

A.内服薬のダポキセチンは服用後約1時間で効果が表れ、2時間から最大5時間程効果が持続します。

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
天王寺ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
岡山ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
086-235-0780
[月~金] 10:00~19:00
[土] 9:30~18:30 [日・祝] 9:30~16:30
(休診 14:00~14:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
天王寺ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
岡山ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト